クラブ会長挨拶

"結(ゆい)" 繋ぎ、繋がるロータリー  2019年~2020年度会長テーマ

会長 大久保 勝敏
会長 大久保 勝敏
幹事 西畑 博仁
幹事 西畑 博仁

2019~20年度東京iシティロータリークラブの会長を務めさせていただくこととなりました、大久保勝敏です。

「十年一昔(じゅうねんひとむかし)」という言葉があります。辞書を引いてみると

「世の中の移り変わりが激しいことのたとえ。十年という年月を区切りとして、それ以前は昔のように思われるということ。」

と出てきます。東京iシティロータリークラブは2011年、東京稲城ロータリークラブにスポンサーを頂き、稲城市に2つ目のクラブとして誕生し、本年で9年目を迎えました。昔から言われている一つの区切りがもうすぐそこまで来ています。

2019-20年度国際ロータリー会長のマーク・ダニエル・マローニー氏は「ロータリーは世界をつなぐ」を本年度のテーマに掲げています。曰くロータリーの礎は「つながり」です。ロータリーを通して人とつながり、地域とつながり、世界とつながります。

そこで、本年度は、人と人との結びつきを礎とし、より魅力的で活力あるクラブを作りあげ、来る十周年に確実にバトンを繋ぐべく、クラブ会長テーマを『 "結(ゆい)" 繋ぎ、繋がるロータリー 』とさせていただきます。

十周年を前にした今年の一年を、原点に立ち返る一年とし、万全の態勢でバトンを繋ぐ地固めの一年にしたいと思います。会員間同士の結びつきを基礎とした当クラブ活動が、地域社会や世界と結びつき、ポジティブな風を起こせるよう努力してまいります。一年間よろしくお願い致します。

[お知らせアーカイブス]